読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋は散らかっているけれど、大丈夫

 

先のことを細かく想像して考えるっていうことがすごく苦手だと思う。先を読んだり、未来のことを考えたり、おおまかなことは分かるのだけれど、細かく細かくリスクを想像して仮の未来をつくりあげていくことは苦手。

 

部屋は散らかってしまっているけども、大丈夫だと思う。散らかっているのは洗濯物と埃なので、帰宅してから洗濯を二回回して、窓を開けて掃除機をかければきちんとした部屋になる。乾いた洗濯物はたたんで、開けっ放しのクローゼットは閉める。

 

今日は映画を観てから、フレンチトーストを食べてちょっとユニクロと本屋さんを覗いて、それから無印で食料品と消耗品を買い足して、帰ろうと思う。

帰ったら部屋を綺麗にして、早めに寝よう。

 

こういうことを想像する余裕があるときとないときがあって、常にこういうことは想像できるようになりたい。幾ら苦手だとは言っても、こういうことを考えられる自分のほうが好きだから。