読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンを控えている私がどうしても食べたくなるパン

 

パンを控えている。そうは言っても、最近ではたまに食べている。コンビニに売っているヤマザキパンのランチパックとか、サンドイッチとか。ただ、1回食べてしまうとまた食べたくなるから連続で買ってしまって、ちょっと連鎖をとめるのに気持ちを入れなきゃいけない。コンビニのパンって実際に食べるとモサモサパサパサしていて、そこまで美味しいとは思えないのに、どうしてだかまた見ると食べたくなる。麻薬みたいな食べ物に思う。

 

さて、今回語りたかったパン。見るとどうしても食べたくなるパン、というのはそういうコンビニに売っているどこかパサパサしたパンではなくて、KINOKUNIYAのアップルパイとクリームパンのことだ。

 

焼きたてのときなんて、うわ〜〜って思う。美味しい。最寄駅にKINOKUNIYAがあって、そこでパンを選ぶときには必ず買う。

 

いまも特急の中でアップルパイ(焼きたて)とクリームパンを食べた。アップルパイはあったかくてりんごがぎっしりして、生地もサクサク。クリームパンは焼きたてじゃなかったけど、それでもこっくりしたクリームが本当に美味しい。幸せ。

 

あぶらっぽいパンは控えめにするのはもちろんだけど、コンビニでパンを買うのもやっぱり控えたいな。パンはパン屋さんで買うのが一番だよね。