読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒーショップのコーヒーの香り

 

慣れない場所でコーヒーの香りをかぐと、あ。と思う。懐かしいような不安なような、緊張のようなワクワク感のような。

 

私が留学先で、コーヒーショップに立ち寄ることが多かったからだと思う。あるいは搭乗前にコーヒーショップの香りに気付くことがあったからか。あるいは、駅中の密閉された空間から漏れるコーヒーの香りを覚えている。

 

今日も東北に行く新幹線を探す中、コーヒーショップの香りに出会った。ふと、懐かしいような緊張感のような、形容しがたい気持ちにかられた。いつかこの気持ちを言葉に出来るのだろうか。