読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めんへら先生

 

辛いことがあってツイッターに書きだす。

「あ〜〜辛い😿でも、頑張らなきゃ!」

「疲れた〜〜!」

「悩むなぁ。しっかり考えたい。」

 

反応もらえるのを期待せずに投稿してたはずなんだけど、社会人になってなんの反応ももらえなくなって、あれ?と思った。……ってことは、反応もらえるのを前提に呟いてたんだなと思う。

 

学生時代には絶対、リプが来たりラインが来たり、あるいは電話が来たりしてたんだけどな。めんへら先生の需要はないみたいだ。

 

 

 

 

 

……これは思ったのは一昨年だったかな。

 

かまってちゃんだった?廊下でしゃがみこんで泣いちゃったり階段ですっごいため息ついたり、とか?でも、心配してもらえないともう死んじゃうってくらい頑張ってたよ。それに、あんなに素直に人に期待してたのってすごく美しいと思うから。だから、いーの。