読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学や院、公務員…を目指す気持ちは、ある種の逃げ?


ゴールデンウィーク明けのいま、金曜日と土曜日の仕事もなかなか上手くいったので(笑)気持ちが落ち着いています。そういう中で考えると、院に行ったり公務員になったりするより、もっとここで色々経験したいって思う。でも、大学や院に行きたいって気持ちや公務員になりたいって気持ちは嘘ではなくて、そのことを考えるとワクワクする。

ただ、実際、辛いときほどそういうことを考えがちなんだよね。こういう、安定しているときって積極的にはそういうこと考えないもん。逃げたくて辛くて、だから他のやりたいことを見つけようとすることで逃げたい気持ちを誤魔化してるんじゃないかな?

学校の仕事ってやっぱり楽しいんだよな〜と思う。私の脳内を、いろんな人に見せたい。幸せを感じる瞬間がいっぱいある。生徒との関係だったり、他の先生との会話だったり、生徒が頑張ってる姿とか、頼りにしてくれる瞬間とか。この仕事のことを好きだな〜と思う。ハネムーン・ピリオドはまだこない。

考えれば考えるほど、ここで勤めることが出来て良かったなと思う。逃げたいって思ったことも(これは何回もある)、明日行きたくないって思ったことも(1回だけ)、あるんですけど、でも好きだな。

こういう気持ちでいつもいるのは難しいけど、日々是好日って言葉を思いだして頑張ろう。かな♪